婚活図鑑

婚活は人生をかけたアドベンチャー•*¨*•.¸¸☆*・゚

パイロットの男達

不自然すぎる パイロットの別所さん83

T子と別れる もう会社に戻らなくてはいけない時間になってしまったので、ランチのお店を出てT子と別れる。会社へ向かいながら、別所さんにLINEを送る。「今日は友達とランチに行ってきたよ(^_^)ところで、別所さんって飛行機は何の機種に乗っているの?」付…

笑えない パイロットの別所さん82

返信 T子のスマホが鳴った。 一瞬にして、空気が凍りついた。スマホを手に取るT子の動きがまるでスローモーションの様に見えた。「マユリ、落ち着いて聞いて欲しい…」え…その枕詞の後に続く言葉ってもう1つしかないよね…? 「………全くの別人だって笑」えッ!…

一寸先は闇 パイロットの別所さん81

調査を依頼する 別所さんの2枚の写真をT子を通じてその友達に送ってもらった。「これであとは、友達からの返信を待とうか」「……うん」私はこれからの運命をその友達に握られている様でそわそわとして落ち着かなかった。T子は私の浮かない表情に気付き、「ま…

職業詐称 パイロットの別所さん80

婚活での職業詐称 「私の友達に彼と同じ歳でパイロットって職業詐称していた人にやり捨てされた子がいるんだけど…。まさか、同一人物じゃないよね?」え…?一気に目の前が真っ暗になった。確かに婚活で職業詐称している男性がいるのは事実だ。特に女性に人気…

疑惑の芽 パイロットの別所さん79

鋭い洞察力 T子にはもう全てお見通しの様だ…恐るべしT子よ(;'∀')「うん…実は彼氏が出来たんだ」「わぁ~やっぱり~!!おめでとう~!!」T子の目が涙ぐんでうるうるしている。こういう友達からの祝福って本当に嬉しいですよね。私は婚姻届けを提出するまで…

平凡な毎日を変えたもの パイロットの別所さん78

平凡な毎日 それから平日は、以前と変わらず仕事をこなし、平凡な毎日を過ごしていた。 しかし以前と変わった事は、別所さんと毎日たわいもないLINEをし合うようになったこと。別所さんからくるLINEが楽しみでスマホをよく確認する様になった。スマホを見た…

東京の夜空 パイロットの別所さん77

ときめき 別所さんからの告白により、今日から私達は付き合う事になりました。 何度経験しても付き合い始めのこのキュンと胸が締めつけられる感覚っていいですよね(^_^)この付き合い始めの感覚を思い出すと、ご飯が何杯でも食べられてしまう。どんなご飯のお…

前髪を掴む パイロットの別所さん76

荒波 2人で微笑み合いながら緑茶を飲んだ。このおだやかな空気感がとても心地がよかった。私は若い頃は、イケメン、派手で成金みたいな男性に憧れていた。いまで言うとパリピみたいな男性の事だ。(思い出したくない黒歴史…) しかし、それから婚活の世界に…

タイミング悪い パイロットの別所さん75

急展開 胸がキューーンとしてドキドキが止まらない。ついさっきまで仕事で疲れ果て廃人の様にベッドで倒れていたはずなのに、テンションの高低差に自分でもついていけない…。 自己肯定感の大切さ パイロットの別所さん62 - 婚活図鑑 もう心臓が破裂しそうな…

核心へ パイロットの別所さん74

スケベなおじさん 「いえ、大丈夫ですよ。気にしないで下さいね」別所さんはてっきり怒っているのかと思っていたら、私に嫌われたのかと思ってずっと無言だったらしい。拍子抜けしたと同時に、別所さんの行動があまりにも可愛すぎて顔がニヤニヤしてしまう……

予防線を張るクセ パイロットの別所さん73

カフェへ カフェへ入り、別所さんはアイスコーヒー私はホットコーヒーを頼む。 2人の間にはさっきまでと違い、重い空気が流れていた。まさか家に行く事を断られて内心ご立腹だけれど、そこで怒って帰るのは大人気ないから理解のある男を演じていたという事だ…

クソ男 パイロットの別所さん72

人間としてのレベル 私の家へ行きたいという申し出を断った。考えたくはないが、これでもし振られたとしても仕方ないか。きっとそれまでの縁だっただろうし、それまでの男性だったって事でしょう。私の周りでもクソ(口が悪い)みたいな男に振られてよく落ち…

私の操を…パイロットの別所さん71

なんですと? 「よかったら、マユリちゃんの家に行ってもいいかな?」 ポカーーン…('Д')えっ…?家に行ってもいいか…ですと!?一番最初に脳裏をよぎった事がこれって…ヤリモク(身体目当て)…ではないのか? 大きな声では言えないが…私はもう婚活歴5年の中堅…

なんでそんな展開に?パイロットの別所さん70

綺麗な顔 しばらくすると別所さんは落ち着きを取り戻した様だった。「もう大丈夫だよ。本当にごめんね」別所さんの顔はまだ目が潤んでいるものの、目が腫れたりしておらず綺麗な顔だった。 ドラマでよく女優さんが泣いているシーンがあるけれど、本当に綺麗…

衝動的に パイロットの別所さん69

涙 別所さんが涙をふいてもまたすぐに涙が流れた。とても綺麗な涙だった。「いきなり来てこんな姿を見せて情けない。ごめん…」キラキラ輝いていて、私にはとても眩しく見えていた別所さん。 そんな別所さんの弱い姿を目の当たりにして、私はぐっと胸を掴まれ…

男性の涙 パイロットの別所さん68

別所さんの涙 別所さんの顔をのぞきこむと、頬に光る物が流れていた。座り込んでしまったのでてっきりリバースかと身構えていたら、別所さんは涙を流していた。一体どうして…?私は全く予想していなかった展開に身体が固まってしまった。年上の男性の涙を見…

まさかこっちですか パイロットの別所さん67

ストレス社会 別所さんは膝から崩れ落ちた。この体勢はやはりリバースかな?(;'∀')でも私もお酒での失敗は数えきれない…(;^_^A我々はストレス社会に生きる身。 多少はお酒でやらかしてしまう事はまぁ仕方ないと思うのですよね…。 もし別所さんがリバースして…

月明りの下で パイロットの別所さん66

まさか? 自動販売機でお水を買って戻ると別所さんは公園の池をまだ真剣に眺めていた。「別所さん、お水買ってきたので飲んで下さい」「あぁ…ありがとう」別所さんはお水を受け取るとゴクゴクとすごい勢いで飲み干していく。 「あぁ~美味しい…」私も別所さ…

意図が分からない…パイロットの別所さん65

一体どこへ? 合流したものの別所さんは無言。え、これはどうしよう…(;^_^A酔っぱらって電車に乗り、寝過ごして起きた駅がたまたま私の最寄駅で特に意味がなく呼び出されたという事なのか…?別所さんの心理が全く分からないよ…( ;∀;) 別所さんは無言でUター…

恋は盲目 パイロットの別所さん64

部屋を飛び出す LINEによると、別所さんは私のマンションの反対口にいるそうだ。すでに時刻は22時を少し過ぎたところ。今までの拗らせまくっている私だったら…会いたいなら数日前にアポ日を決めよ!!当日夜に呼び出すなんて都合のいい女扱いされるなんてご…

頭がパンクしそう!パイロットの別所さん63

なぜ? 「こんばんは。今マユリちゃんの最寄り駅にいるのだけど少し出て来れないかな?」疲れでウトウトしていた目が一気にぱっと覚めた。このLINEはブラックコーヒー、メガシャキよりも効果抜群だね…(;^_^A別所さんが今私の最寄駅に来ている?なんでなんで…

自己肯定感の大切さ パイロットの別所さん62

揺れ動く気持ち 辛い恋愛になる事が分かっているのにこの恋愛を突き進むべきなのか決心がつかないでいた。別所さんが相当な覚悟で過去を真剣に打ち明けてくれたらこそ、私も簡単な気持ちで受け入れるのは別所さんに対して失礼だと思ってしまうのですよね。物…

現実を目の当たりにして思うこと パイロットの別所さん61

帰宅 Kとのご飯が終わり自宅へ帰宅。今日はとても深い話をしたので少し飲み過ぎてしまった。酔い冷ましにお風呂に入り、別所さんからお土産でもらったクッキーを食べながらKと話した事を振り返る。 時の流れ パイロットの別所さん45 - 婚活図鑑 Kから聞いた…

厳しい現実 パイロットの別所さん60

女性不信の男性が取る行動 「またこの女性も自分を裏切るのではないかという恐怖心が常につきまとうから試し行動をしてしまう事が多い」試し行動試し行動とは自分をどの程度まで受け入れてくれるのかどうかわざと相手を困らせて相手の愛情を確かめる行動のこ…

女性不信の恋愛 パイロットの別所さん59

順風満帆な人生 Kが背負ってきた過去が想像以上で呆然として、後に続ける言葉が出ないでいた。 人は長く生きていると、誰しもそれなりに多少の苦労はしてきているもの。しかしKの過去は、普通の人が味わう必要のない大きな痛みとトラウマを植え付けられてい…

とんでもない悪女 パイロットの別所さん58

Kの過去 「俺も女性不信だから、その人の気持ちは分かる。まず言える事は、普通の男と比べて辛い道のりになると思う」そう言うとKは自分の過去を話し始めた。当時Kは高校3年生。大学受験のために予備校に通っていた。そこの予備校の女性講師に恋をした。 し…

世の広さよ…パイロットの別所さん57

友人Kと待ち合わせ 前回の記事で書いた通り、今日は男友達のKと飲みに行く予定。Kは数年前に合コンで知り合った女性不信を抱えている男友達だ。今までその話を深く掘り下げて聞いた事はなかったが、Kの話す様子から根深い女性不信を抱えていると感じていた。…

女性不信 パイロットの別所さん56

自宅へ到着 タクシーで自宅へと到着。少し酔っぱらっていたのでお水を飲みながら、今日1日の事を振り返る。 別所さんの元カノの話。今まで抜け目のない完璧な男性だと思っていた別所さん。 そんな別所さんの過去があまりにも衝撃的すぎてびっくりした。分か…

心持ちを変える努力 パイロットの別所さん55

タクシーへ 私の勝手な早とちりで別所さんを身体目当てだと勘違いしてしまったので、顔から火が出そうな位とても恥ずかしくなってしまった。 別所さんは私が映画で居眠りをしていた事に気付きながらも見て見ぬふりをしてくれ、まだ終電は間に合ったのに私が…

修羅場?パイロットの別所さん54

別所さんの思惑 さっきまで別所さんと心が通いあったと思い喜んでいたら、今度は、お持ち帰りされてしまうのではないかという危機が到来。終電で帰りたいのに腕を掴まれ行く先を遮られ、別所さんがタクシーを止めた。別所さんもやはり他の男性と変わらなかっ…