婚活図鑑

婚活は人生をかけたアドベンチャー•*¨*•.¸¸☆*・゚

男性のプライド 歯医者の原田さん38

 

真剣な面持ち


さっきまで私に
アーンと甘えていた顔からガラリと変わり、
店員さんから伝票を奪い取る様に取った木下さん。

 

声をかけるのも憚られるような位に
伝票を真剣な顔で見る木下さん…。


なんでそんな真剣な顔で見ているのだろう
もう意味が分からないよ(-_-;)

お会計


なぜか木下さんの真剣な面持ちに
沈黙する我々。


空気が重い…


その沈黙を破ったのが
木下さんの大きな一言だった。


「じゃぁ、一人6千円で!!」


え…?

6千円って男性陣にだよね?


年齢、男女差もあるし
大体合コンでは男性が多く負担する物だし
女性は一体いくら支払えばいいのだ?


私がどうしたらいいのか
戸惑っているとA子と目が合った。


A子も女性陣がいくらと言われていないので
財布を持ったままフリーズしていた。


これは、ひょっとしたら
女性陣は自分達で
金額を判断して出せよという事を
試されているのだろうか…?

f:id:love-kon77:20191107233757j:plain




変わり者の木下さんなら
そういう試す事をしそうだ。


男性陣が6千円負担なら
女性は4千円位かな…と思い
4千円を木下さんに渡す。


木下さん「え、マユリちゃん

2千円足りないよ!!」


え…


別に試している訳ではなく
男女同額で6千円なのね…(-_-;)



あれだけ自分会社や車を自慢していたのに
女性にも同額を請求するとは…


木下教は
男性のプライドという
言葉は存在しない様だ。

合コンは散々だったけれど、

原田さんの
良さを再認識する目的だけは
完璧に果たせたてよかったと思う事にしよう(・ω・`)

 

ランキングに参加しています
↓応援、共感していただたら
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

 

最初から読む 

www.konkatsu-zukan.tokyo

 

 

 

私が既婚者と戦ったお話です。

婚活で既婚者に騙された私が復讐したお話

 

 

街コンジャパンiVERY内でコラムを書いています。

HAPPY婚活道

 

読者登録していただけると嬉しいです。