婚活図鑑

婚活は人生をかけたアドベンチャー•*¨*•.¸¸☆*・゚

強引な出会い 外科医の渡辺さん1

 


以前仕事関係で知り合った男性から
メールがきました。

 

知人「マユリさん、
お久しぶりです。
 
実は、会社の秘書から、
知人の外科医の先生が出会いを求めていて
いい女性を紹介して欲しいとの事なんだけど、
 
良かったら、マユリさんを紹介したいのだけど
いかがですか?」



その時の私は彼氏がいなかったので、
紹介の話がくるのはとても嬉しかったんですが…



.......正直、職業が引っかかる(^_^;)



私は以前、医者と付き合った事があったが、
女性関係に本当に苦労させられた苦い思い出がある。

 

それ以来
医者=女性関係が派手
という認識が強くなってしまい、
医者は恋愛対象としては
見れなくなってしまったのだ。



「ありがたいお話なのだけど…

医者は苦手なので
申し訳ないけれど
他の方に紹介してあげてください」

 

知人「そっかぁ...
分かりました!」



~数日後~

 

知人「外科医さん、

マユリちゃんのFacebookを見て
気に入ってしまって
どうしても紹介して欲しいと
 
言っているのだけど、
再度考え直してもらえないですか?」



.....え。
 
なんですと?



医者は人の命を救うとても素晴らしい職業であり尊敬はしているけれど、
私が恋愛対象として見れるかといったらまた別問題だ。

 

しかし知人に
ここまで言われたら知人の顔を潰す訳にも
いかないから一度会ってみようかな...。



「分かりました」

 

知人「ありがとうございます!
 
じゃぁ、私がその先生とFacebookで繋がるので、
僕の友達リストから
マユリちゃんを探してもらって
友達申請してもらいますね」



すると、
1時間後医者から
Facebookで友達申請と共にDMがきた。

 

医者「初めまして。
〇〇さんから紹介されました。
よろしくお願いします。」

 

Facebookの写真は
渡辺徹の若い頃の様な雰囲気で
真面目そうな男性だった。

 

お医者さんとしては
真面目そうだけれど、
異性としてはどうなのかなぁ
正直タイプではないなぁ…(;^_^A


 

あれ?今の時間って、
お昼休みでもないし平日の日中なのに
DMきたけどお休みなのかな...?


 

あまり気乗りはしないけれど、
Facebookをよく見てみるとしようかな...



次の記事

www.konkatsu-zukan.tokyo

 


私が既婚者に騙され戦った戦闘記です

こちらのブログも読んでいただけると嬉しいです♡