婚活図鑑

婚活は人生をかけたアドベンチャー•*¨*•.¸¸☆*・゚

一通のメールからの衝撃 外科医の渡辺さん28

その後

 

その後の私は今までと

変わらない日々を過ごしていました。

 

 

 

平日は仕事をして、

都合が合えば
独身の友達とご飯に行く日々。

f:id:love-kon77:20190929104836j:plain



 

健康で仕事があり、
一緒にご飯に行く友達がいるという事は

十分に幸せだと思わないといけないと思うけれど、

 

婚活の面では、
特にいい話もなく

婚活面では満たされていませんでした。

 

 

苦悩

 

 

アラサーともなってくると、

婚活友達がどんどん結婚していって

独身の友達が少なくなってくる。

 

彼氏がいても
もっとスペックがいい彼氏を求め
婚活アプリで活動をし、

わらしべ長者の様に
次々と階段を登るように

セレブ婚をしていく友達たち。

 

私は真面目に頑張っているのに、
要領よく立ち回る友達が
次々に結婚していく現実…。


 

勿論、婚活は相手がいる事だから
頑張れば頑張った分だけ
結果が付いてくるというもの

ではない事は理解している。

 

しかし、

あまりに報われない現実に
とても嫌気がさしていた。

f:id:love-kon77:20191022164818j:plain



 夏も終わりちょうど寒さを感じ始めた頃だったので、
その肌寒さが、余計に周りとの落差を
感じ落ち込む事が多くなっていった。

 

 

一通のメール

 

 

その日は夏の暑さがぶり返し
とても寝苦しい夜だった。

f:id:love-kon77:20190927213626j:plain



夜中に暑くて起きてしまい、
目が覚めてしまった私はスマホをいじりだした。

 

するとFacebookのDMが届いていた。
友達でもない知らない女性からだった。

 

 

あれ、誰だろ...

ビジネスかなんかの勧誘かな...?

 

 

 

 

 

「いきなりのDM失礼します。

 
私は渡辺とお付き合いしている

市川と申します...」

 



 

は?

 

何を言っているの?

 

 

初回から読む

www.konkatsu-zukan.tokyo

 

ランキングに参加しています
↓応援、共感していただたら
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ


 

私が既婚者と戦ったお話です

婚活で既婚者に騙された私が復讐したお話

 

こちらのブログも読んでいただけると嬉しいです。