婚活図鑑

婚活は人生をかけたアドベンチャー•*¨*•.¸¸☆*・゚

一人の男をめぐる争い 外科医の渡辺さん38

「私は渡辺の事が好きで失いたくありません。

 このまま身を引いていただけませんか?

どうかお願いします。」

 

「はぁ...」

 

「お願いです。私から渡辺を奪わないで下さい。

渡辺がいなくなってしまったら私は生きていけません」

 

市川さんは頭を深く下げ涙をこぼしていた。

f:id:love-kon77:20191025144406j:plain



 

私の気持ち

 

 「市川さん、

私は別に渡辺さんの事は好きではないし

渡辺さんと付き合う事は考えていないです」

 

「え、そうなんですか!

じゃぁこのまま渡辺の前から

何も言わずに消えていただけますか?」

 

市川さんは涙を流しながら
上目遣いで私をみてきた。


その市川さんの言い方が

私の癇に障った。

 

「悪いけれど、

それは出来ないわ」

 

市川さんの顔が
カチンときたのが分かった。

 

 

「私は騙され時間を無駄にされた。

それに関しては私は渡辺さんに文句を言う。

その権利はあると思うから。

 

私にもプライドがあるから

このまま消える事は出来ない」

 

また市川さんは泣き出してしまった。

 

イライラ

 

 

市川さんが連絡してくれなかったら

渡辺さんの悪事を知ることは出来なかったけれど

このメソメソした態度に

いい加減イライラしてきた。

 

 

もし同じ学校だったら
絶対に友達にならないであろう
全く系統の違う私と市川さんだが、

 同じ男の事でこんなに言い合いを
しているのが滑稽な話だ。

 

「じゃぁどうしたら

渡辺の前から消えてもらえるんですか?」

 

市川さんはさっきとは
まるで別人の様な目で私を睨んでいた。

 ランキングに参加しています
↓応援、共感していただたら
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

 

初めから読む

www.konkatsu-zukan.tokyo

 

 

私が既婚者と戦ったお話です

婚活で既婚者に騙された私が復讐したお話

 

 街コンジャパンiVERY内でコラムを書いています
HAPPY婚活道

 
こちらも読んでいただけると嬉しいです。