婚活図鑑

婚活は人生をかけたアドベンチャー•*¨*•.¸¸☆*・゚

初めてのご飯へ 外科医の渡辺さん5

前回の記事

www.konkatsu-zukan.tokyo

 



いよいよ渡辺さんとの初対面。
 
渡辺さんが予約してくれたお店の席で
待ち合わせ。
 
 
私は医者に対してのトラウマと

・診療時間中にすぐLINEの返信がくること
・女性ウケしそうな可愛いスタンプを沢山持っていること
・とてもマメ(マメな男性は浮気性が多い)


この3点の違和感が
心にどうしても引っかかっていて
渡辺さんに対して警戒の気持ちが強かった。

f:id:love-kon77:20190926233041j:plain

 
今後に期待しているというよりも
知人から紹介された手前、
仕方なく食事に来たという位の
テンションだった。
 
 
待ち合わせ時間少し前に
着きお店で待っていたら、
 
渡辺さんからLINEがきた。
 
渡辺さん「病院出るの遅くなってしまったので、
少し遅れます」
 
そうだった...。
 
 
医者の元彼も仕事が急にのびたり、
 
よく患者さんの様態が急変したから
デート当日に休日出勤になり会えなくて
寂しい思いををずっと我慢していたのだった。
 
しかし蓋を開けてみたら
職場の看護師と浮気をしていた...。

f:id:love-kon77:20190927214031j:plain



 
 
仕事だから仕方ないと
会いたい気持ちを押し殺して
我慢していた分、
浮気された事がとてもショックだった。
 
 
 
それに医者から患者さんの様態が急変したからと
言われればこちらは何も言う事は出来ない。


本当は仕事ではなく女性と会っていたとしても...。
 
 
それなので今まで
婚活では意識して
医者は避けてきたのだ。
 
 
渡辺さん「すいません、遅くなりました!」

 
遅れて渡辺さんが現れた。


実際に会った渡辺さんは
リッュックをしょっていて
小太りの男性だった。




「渡辺といいます!!
今日はよろしくお願いします!!」

 
と店内に響き渡る声で言われ、
自衛隊も惚れ惚れるする位の45度の最敬礼。
 
 
は、恥ずかしい(^_^;)


渡辺さんも武道経験者だ。
だからその癖が抜けないのかな...?
 
 
モサイという印象が第一印象。

いい意味で言えば
素朴かな...?
 
次回の記事

www.konkatsu-zukan.tokyo

 



最初から読む

www.konkatsu-zukan.tokyo