自由業の男達

どんどん出てくるパワーワード イケメンなお坊さん5 

Sponsored Links
 前回の記事

www.konkatsu-zukan.tokyo

 

斎藤さんの意気込みは、
正直男らしくて、とてもかっこよかったが…

やはりお坊さんという特殊な職業の為、
簡単に前向きに考える事が
出来ないでいました。

 

「ありがとうございます。
嬉しいのですが少し考えさせてください」

 

斎藤さん「では、
次回お会いした時にでも
お返事聞かせてくださいね。」

と言い斎藤さんはモゾモゾしだした。

 

ん?

なんだろう?

またお腹が
痛くなってしまったのだろうか…?

斎藤さん「あの…
明日法事の準備があるので
そろそろお開きでも大丈夫ですか?」

ほ、法事!

D39867A7-4CBD-418C-81CF-DC229D0D1FD0

 

またまたお見合いで
なかなか出ないであろうパワーワードが登場。

 

「はい。ではそろそろ帰りましょうか」

デパートの上のカフェに入っていたので
一緒にエスカレーターで下に下りる。

その時でした

斎藤さん「マユリさん、
ちょっといいですか?」

次回の記事 

www.konkatsu-zukan.tokyo

最初から読む

www.konkatsu-zukan.tokyo

 

 

私が既婚者に騙され戦った戦闘記です

こちらのブログも読んでいただけると嬉しいです♡

 

 

Sponsored Links