弁護士の男達

最上級のふるまい 弁護士の長谷川さん15

Sponsored Links

お開き

2時間程が経過し、
ご飯はそろそろお開きの雰囲気だ。

あっという間だったなぁ…。
とってもとっても名残惜しい。

仕事中は時計の針が
まるで止まった様に感じるのに、
楽しい時間は一瞬で過ぎ去っていく不思議( ;∀;)

私達は同じ駅に住んでいるので、
終電という概念がないのだが、
2軒目はあるのだろうか?

長谷川さんに
気に入られているようには思えないし、
これは焦って結論を求めると自滅するやつだと思う。

ゆっくりデートを重ねて私の良い部分を見てもらい
段階を踏んでいくのがきっとベストなのだろう。

Sponsored Links

最上級のお会計方法

「マユリちゃん、
お手洗い大丈夫?」

「じゃぁ…行ってきます」

長谷川さんに促されお手洗いに向かう。

しかし私は全くお手洗いに行きたくはなかった(;^_^A

お手洗いに行くように促したのは、
私がお手洗いに行っている間に
お会計を済ませておいてくれるという心遣いだろう。

婚活男性はこの支払い方法は
女性に最上級に喜ばれるので、

この支払い方法で
エスコートする事を全力で推しますYO!!

同じスペックで
「…3000円だけいいかな?」
と言うライバル男性を
秒で抹殺する事が出来る。

お会計方法はその男性の人間性が一番出るので、
ここで最上級の紳士的なふるまいをすべし。

 

Sponsored Links

帰り道

長谷川さんが
今お会計をしていると仮定して、

もし会計途中に私が席に戻ってしまったら
せっかくのお気遣いも台無しにしてしまう。

なので、
いま会計をしているなと気付いた時は
いつもよりゆっくり目に
お手洗いを出る様ににしています。

鏡を見ながら
ゆっくりメイク直しでもしよう。

やっぱりアラサーともなると
ほうれい線にファンデがたまるなぁ…。

ほうれい線に入るファンデが気になって
あまり笑わないようにすると
怖い人になっちゃうし…
これどうにかならないものですかね(^_^;)

トイレを出て
長谷川さんの元へ戻ると、

「じゃぁ出ようか?」
という言葉に促されそのまま外に出た。

「あれ?お会計って…?」

「もうしておいたよ!」

「え~っ!!そうなんですね。

すいません…
いくらお支払いすればよろしいですか?」

「今日はご馳走させて」

「じゃぁお言葉に甘えて…

ご馳走さまです。」

ふぅ~。

勿論お会計をしていたのは分かっていたけれど、
一応払う素振りと、お会計に気付いていない素振りを
するのはマナーですよね。

婚活戦士にもなると、
演技はもう女優級だ。

 

「美術館いつ行きましょうか?」

LINEで日程調整すると
流されそうで不安なので、
この場で次の日程を決めたかった。

断る隙を与えないのは、
まるでヤリ手営業マンの様だ。

「来週の土曜日はどうかな?」

わぁ~♬

意外とすぐの日程を提案してくれた。
嬉しいなぁ。

あれ?

腰の辺りに何か固い物が当たっている?

腰の方を見ると、
長谷川さんが私の腰に手を回していた。

ランキングに参加しています
↓応援、共感していただたら
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活ランキング

婚活図鑑 - にほんブログ村
最初から読む

お誘い 弁護士の長谷川さん1

Sponsored Links