パイロットの男達

浮気の種類 パイロットの別所さん123

Sponsored Links

世界の色が消えた

別所さんが浮気を認めた。

さっきまで頭の血管が
ブチ切れそうな位に興奮していたが、

後ろからいきなり頭を殴られた様に
頭の中がポカーンと真っ白になった。

まるで引き潮の様に
すーっと私の気持ちも静かに引いていった。

結婚前提と言われ舞い上がっていたら
まさかの浮気発覚…。

ずっと欲しかった言葉 パイロットの別所さん117

無駄に持ち上げられ、
受け身を構える間もなく突き落とされた。

タイムマシーンがあるのならば
あの舞い上がっていた時の私に教えてあげたい。

もうすぐ突き落とされるから
あんまり舞い上がって踊りすぎるなと。

無駄に持ち上げられ踊りまくっていた分
落下速度は急加速し、大クラッシュ。


大怪我

いや、致命傷。

 

浮気がバレたら
後々落とす事になるのに
なぜ一度持ち上げる様な事をしたのだろうか?

特に意味はなく
ただの気まぐれだったのだろか?

ぞれともただ
自分に酔っていただけなのだろうか?

さっきまでは
私の一番の味方であり
大切な存在であった別所さん。

今は世界で一番の敵の様に感じる。

Sponsored Links

事の顛末

その後別所さんとゆっくり話をした。

別所さんの主張をまとめると

・飲み会の席に友人がカラコン女を連れて来て知り合った
・カラコン女の方から積極的に誘ってきた
・ただの浮気相手で気持ちはない
・カラコン女は24歳

ほぼ私が推測していた通りの結果だった。

私は探偵の素質があるのかもしれないな…
もういっそうのこと探偵にでも転職しようかな泣。

Sponsored Links

今後


「その子とは縁を切るから、
別れないで欲しい」

 

「その子の事は好きではないの?

そもそも何で浮気したの?」

 

「マユリちゃんの事が大好きだった。

けれども、この幸せがいつか
壊れてしまうのが本当に怖かった。

マユリちゃんに
いつか別に好きな男が出来て、
俺の前から消えるのではないかと
いつも不安だった。

マユリちゃんのいない世界は
自分には耐えられそうにない。

怖くていつ失ってもいいように
保険をかけていたというか

その子には失礼だけど」

そうだった。
別所さんは女性不信を抱えていた。

斜め上をいく元カノ パイロットの別所さん50

表面上は順風満帆に付き合っていたので
すっかり忘れてしまっていた。

今回の浮気は、心に根深く残った
女性不信からくる行動だろう。

女性が信じられず、
先に裏切られる前に保険を抑えておく。

また傷つかなくてすむ様に。

自分の心を守る為に。

今回は1度の過ちだと許したとしても
きっとまた同じことが起きるだろう。

その時、私は許すことが出来るのか?

別所さんの浮気は
世間一般で言われている
性欲を満たす為や、
承認欲求を満たす為の浮気ではない。

別所さんの浮気はまた種類が別の
根深い女性不信からくる心の傷が原因だ。

ただの浮気性と比べて、
心の奥底にある女性不信を解決しない事には
浮気を止めることは出来ないだろう。

極論だけど、
ただの性欲を満たす為だけに浮気された方が
まだよかったのかもしれない。

ランキングに参加しています
↓応援、共感していただたら
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

婚活図鑑 - にほんブログ村

最初から読む
婚活パーティー パイロットの別所さん1

◇私が今回参加したパーティー

お見合いパーティーの<ホワイトキー>

Sponsored Links