婚活図鑑

婚活は人生をかけたアドベンチャー•*¨*•.¸¸☆*・゚

自己肯定感の大切さ パイロットの別所さん62

揺れ動く気持ち




辛い恋愛になる事が分かっているのに
この恋愛を突き進むべきなのか
決心がつかないでいた。



別所さんが相当な覚悟で
過去を真剣に打ち明けてくれたらこそ、

私も簡単な気持ちで受け入れるのは
別所さんに対して失礼だと思ってしまうのですよね。


物事を簡単に考えられず、
よく考えてからしか行動に移す事の出来ない
この慎重すぎる性格にも自己嫌悪…。


順風満帆で真っ新な女性と付き合った方が
別所さんの為になるのではないか?


私の様な女性は、
別所さんの幸せを祈って
身を引くべきなのではないか?


という気持ちが
私の中で日に日に増していった。



男性に冷たくされた経験、
騙され利用された経験もない
恵まれた真っ新な女性を選んだらいいじゃないか!!


というひねくれた気持ちも正直ありました(-_-;)


男性不信になると自己肯定感って
どうしても下がってしまうのですよね。



私なんて…どうせ…
という発想が真っ先にきてしまう。



婚活や日常生活を送る上でも
自己肯定感が高い事って大切だし
女性の魅力の1つだと思うのですよね。



私も真っ新な女性でありかったけれども
こればっかりは自分で選ぶ事が出来ない。


そして
私が経験してきたことを否定したくもない。


辛い経験があったからこそ、
今の私が出来ていると思うから。

f:id:love-kon77:20190926220755j:plain


別所さんとはそれから
以前より頻繁にLINEをする様になっていた。



別所さんは過去を話した事により、
私に心を開いてくれたのかもしれない。


まだはっきり決心がつかない中でも、
別所さんからのLINEは
私の心を癒してくれていた。

デート



次のデートの日程が決まらないまま
日常が流れていった。


その日は年度末で仕事が忙しく
倒れ込むように帰宅した。

f:id:love-kon77:20190927213725j:plain




ベッドに横たわったまま、
疲れで起き上がる事が出来ずに
ぼーっと無気力に天井を見上げる。



私はこのまま
一生1人ぼっちで仕事に明け暮れ、
誰からも愛されずに人生を終えるのだろうか…?


仕事で疲れ果てていたので、
思考もネガティブになり、

ベッドのしずみに合わせて
このまま身体も床に吸い込まれていきそうだった。


そんな時にLINEが鳴る。


どうか、
仕事の連絡ではありません様に…


そう思いながらでスマホを確認すると、
別所さんからだった。


「こんばんは。

ちょうど
マユリちゃんの最寄り駅に
いるのだけれど、
ちょっと出て来れないかな?」




ランキングに参加しています
↓応援、共感していただたら
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

 

◇私が今回参加したパーティー

お見合いパーティーの<ホワイトキー>



最初から読む

www.konkatsu-zukan.tokyo

 

 ◇よく読まれている記事

独断と偏見で婚活アプリを評価してみた - 婚活図鑑

 

私が既婚者と戦ったお話です。

婚活で既婚者に騙された私が復讐したお話

 

 

街コンジャパンiVERY内でコラムを書いています。

HAPPY婚活道

 

読者登録していただけると嬉しいです。