婚活図鑑

婚活は人生をかけたアドベンチャー•*¨*•.¸¸☆*・゚

恋は盲目 パイロットの別所さん64

部屋を飛び出す




LINEによると、
別所さんは私のマンションの
反対口にいるそうだ。


すでに時刻は22時を少し過ぎたところ。


今までの拗らせまくっている私だったら…


会いたいなら数日前にアポ日を決めよ!!


当日夜に呼び出すなんて
都合のいい女扱いされるなんてごめんだ!!


とおかんむり状態だったであろう"(-""-)"

f:id:love-kon77:20190926220812j:plain



しかし、なぜだか分からないけれど
急に別所さんから呼び出され、

そんな考えが浮かぶ事もなく
脊髄反射で家を飛び出していた。


別所さんと会う




別所さんはLINEの通りに
反対口の駅前のカードレールに
寄っかかる様にして私の到着を待っていた。



5メートル先から見る別所さん。



ガードレールに寄っかかっている姿が
日本人離れしていて足が長くて、
まるで雑誌から飛び出したモデルの様だった。
(恋は盲目)


典型的な日本人体型の私が
隣に並ぶ勇気よ…(;^_^A



そんな別所さんが
私の最寄り駅にいるなんて変な感覚だった。


これって
まさか夢じゃないよね?(;'∀')


「別所さーーん」


「あぁマユリちゃん、
いきなり呼び出したのに
来てくれてありがとう」


「いや、今ちょうど仕事から
帰宅した所だったので大丈夫ですよ」


別所さん、
ちょっと顔が赤いな。


酔っているのだろうか?


「どうしましょうか?

少し先にカフェが
あるのでカフェ入りますか?」


「……」


ん?


なんで無言?


まさか酔っぱらって
思考停止しているのかな?(^_^)



ランキングに参加しています
↓応援、共感していただたら
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

 

◇私が今回参加したパーティー

お見合いパーティーの<ホワイトキー>



最初から読む

www.konkatsu-zukan.tokyo

 

 ◇よく読まれている記事

独断と偏見で婚活アプリを評価してみた - 婚活図鑑

 

私が既婚者と戦ったお話です。

婚活で既婚者に騙された私が復讐したお話

 

 

街コンジャパンiVERY内でコラムを書いています。

HAPPY婚活道

 

読者登録していただけると嬉しいです。