婚活図鑑

婚活は人生をかけたアドベンチャー•*¨*•.¸¸☆*・゚

前髪を掴む パイロットの別所さん76

荒波



2人で微笑み合いながら
緑茶を飲んだ。


このおだやかな空気感が
とても心地がよかった。


私は若い頃は、
イケメン、派手で成金みたいな男性に憧れていた。
いまで言うとパリピみたいな男性の事だ。
(思い出したくない黒歴史…)

f:id:love-kon77:20200516123554j:plain



しかし、それから婚活の世界に飛び込み
婚活の荒波に揉まれまくった。


時には窒息死しそうな位の
強く高い荒波も数回経験した。


f:id:love-kon77:20191107152708j:plain




長い読者の方はお分かりいただけると思うが、
私の婚活は本当に荒波ばかりであった(-_-;)


身バレ防止とお相手もいる事なので、
多少のフェイクを混ぜている事はあるが、
全て現実で起きた事実だ。


婚活で知り合った戦友に
過去の経緯を口で説明する事が大変で、

時間がある時に
このブログを読んで欲しいと言った事が数回ある。


戦友達はこのブログを読むと
閉口してしまうのだった…(;'∀')


書きたい体験談は、
まだまだ山の様にある。


話が逸れてしまったが…


そんな婚活の荒波の末に
辿り着いた結論は…


一緒にいて空気の様に心地よく感じられ、
些細な事でも笑いあえる男性がいいという事。



返事



「マユリちゃん、

そろそろ返事を
聞かせてもらっていいかな?」



別所さんとは知り合って
そんなに期間が経っていないけれど、

別所さんの元カノの話を聞いて
繊細な心の持ち主という事が分かった。


しかし、まだ私の男性不信を
打ち明けていなかった。


今までウジウジと迷っている間に、
チャンスを逃してしまった経験は数えきれない。


チャンスの神様には前髪しかないのだ。



男性が無性に結婚したくなる瞬間とは? | iVERY [ アイベリー ]



私の男性不信の事はいずれ話していくか、
私の中で解決出来る事かもしれない。


よしっ!!


チャンスの神様が逃げないうちに
ガシッと前髪を掴みにいくわよ!!




「よろしくお願いします!!」

 



男性が怖いという気持ちよりも、

別所さんとこれから
もっともっと同じ時間を共有したい
という気持ちの方が勝っていました。


「よかったぁ~」



ほっとした表情を浮かべ、
目がキラキラして嬉しそうだった。



「家に行く事を断られたから…

もうてっきりダメかと思って
ダメ元で告白したんだ



え?


そうなの?


別所さんに対しての気持ちと、
付き合っていないの男性を部屋上げる事は
全く別問題だと思うのだけれどな?


やはり男性と女性の感覚の違いは大きい。


こうして私達は、
この日から付き合う事になりました。




ランキングに参加しています
↓応援、共感していただたら
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

 

◇私が今回参加したパーティー

お見合いパーティーの<ホワイトキー>



最初から読む

www.konkatsu-zukan.tokyo

 

 ◇よく読まれている記事

独断と偏見で婚活アプリを評価してみた - 婚活図鑑

 

私が既婚者と戦ったお話です。

婚活で既婚者に騙された私が復讐したお話

 

 

街コンジャパンiVERY内でコラムを書いています。

HAPPY婚活道

 

読者登録していただけると嬉しいです。