婚活図鑑

婚活は人生をかけたアドベンチャー•*¨*•.¸¸☆*・゚

男の器 パイロットの別所さん87

不協和音

 

別所さんから繋がれた手を
脊髄反射でとっさに振り払ってしまった。

 

別所さんは
びっくりした後、
悲しそうな顔をした。

 

あぁ、
やってしまったよ…
私最低だ(--;)


f:id:love-kon77:20191112141345j:plain

 

 


まだ真実は分からないのに
別所さんの事を怖いという気持ちが
無意識にあり振り払ってしまった。

 


別所さん、ごめんなさい。

 

私がもし別所さんの立場だったら、
心がグサッとえぐられて
即死しそうなくらいショックだと思う(´;ω;`)

 

別所さんが職業詐称をしている事は
まだ確定していないのに、
身を委ねるにはどうしても抵抗があった。

 

「別所さん、
本当にごめんなさい…。

恥ずかしくて
つい手を払ってしまいました」

 

「なんだぁ~

嫌われているのかと思ってしまったよ。


恥ずかしいなら仕方ないよね。
じゃぁ少しずつ慣れていってね」

 

そう言い再度手を繋ぐ。

 

心は晴れないものの
別所さんの手が大きくて
とても男らしく感じた。

f:id:love-kon77:20191124221558j:plain



 

 

帰り道

 

 

手をつなぎながら
駅まで歩く。


 

「マユリちゃん、

これから何か不安に思うことがあったら
怒ったりしないから、遠慮せずに言ってね」

 

 

私がデートで上の空だった為に、
きっと何か悩んでいるのだろうと
別所さんなりに考えて言ってくれたのだろう。

 

なんていい人なんだ(´;ω;`)

 

職業詐称しているか疑ってるなんて
申し訳なくて言えるはずもなかった。

 

別所さんの器の大きさに比べ
自分の浅ましさに自己嫌悪だった。

 

 



ランキングに参加しています
↓応援、共感していただたら
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

 

◇私が今回参加したパーティー

お見合いパーティーの<ホワイトキー>



最初から読む

 

www.konkatsu-zukan.tokyo

 

 

 ◇よく読まれている記事

独断と偏見で婚活アプリを評価してみた - 婚活図鑑

 


私が既婚者と戦ったお話です。

婚活で既婚者に騙された私が復讐したお話

 

 

街コンジャパンiVERY内でコラムを書いています。

HAPPY婚活道

 

読者登録していただけると嬉しいです。