婚活図鑑

婚活は人生をかけたアドベンチャー•*¨*•.¸¸☆*・゚

怒号の嵐 バイロイトの別所さん96

別所さん…?

 

 

「おいっ!!!」

 


穏やかな別所さんが
いきなり大声を出したので
心臓が飛び出そうな位びっくりした( ゚Д゚)

 

心臓に悪すぎる…。

 


別所さん
一体どうしたのだろうか?

 


いきなり大声を上げたので
周りのお客さんが一瞬シーンとしたが、

視線はこちらに向けないものの
明らかにこちらを気にしている空気があった。

 

すぐに貫禄のある店員さんが
テーブルにやってきた。

 

「失礼します。

お客様、
どうかされましたか?」

 

この店員さんの年齢と佇まいから
推測すると恐らく店長だろう。

 

「……ケーキのプレート見てよ」

 

「はい」

 

「名前間違っているよね?

私が依頼したものは、
マユリであってマユミではない!!」

 

「それは…

大変申し訳ございませんでした」

 

「名前を間違えるなんて
どれだけ失礼な事か分かってますか?

 

しかも今日は
彼女の誕生日なんだ。

 

彼女は誕生日に名前を間違えられたんだ」

 

「それは大変申し訳ございません」

 

店員さんは
腰を深く折りお辞儀をした。

 

人がこんなに最敬礼をしている姿は
なかなか日常では見れないものだ。

 

 

更なる

 

 

バースデーケーキの名前の文字が
間違っていたのは悲しかった。

 

 

しかし別所さんが私の為に
店員さんに怒ってくれているのは嬉しかった。


しかしその気持ちは有難いけれど、
段々と申し訳ない気持ちになってきて
顔を上げている事が出来ず下を向いてしまう。

 

変わらず店員さんは
別所さんにお辞儀をしていた。

 

「私にじゃなくて、
彼女にちゃんと謝って下さい」

 

「いやいや、

わざとじゃないので
そんなの大丈夫ですよ…」

 

店員さんは私の方に向き直り、

 

「マユリ様、

せっかくのお誕生日に
こんな嫌な思いをさせてしまい
本当に申し訳ございませんでした」

 

「あ、あ…

大丈夫です。
気にされないでくださいね」

 

「いえ、

すぐにケーキごとお取替えします」

 

「いや…

でも大変ですので
このままで大丈夫ですよ」

 

店員さんがケーキを下げようとしたのを
私が手で制止しようとした時、

私の手がシャンパングラスに
当たってシャンパングラスが倒れた。

 

f:id:love-kon77:20200604135304j:image

 

ガシャーン…





ランキングに参加しています
↓応援、共感していただたら
↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


婚活ランキング

 

◇私が今回参加したパーティー

お見合いパーティーの<ホワイトキー>



最初から読む 

www.konkatsu-zukan.tokyo

 

 

 ◇よく読まれている記事

独断と偏見で婚活アプリを評価してみた - 婚活図鑑

 


私が既婚者と戦ったお話です。

婚活で既婚者に騙された私が復讐したお話

 

 

街コンジャパンiVERY内でコラムを書いています。

HAPPY婚活道

 

読者登録していただけると嬉しいです。